So-net無料ブログ作成

アノアとペロ とグラサンズ [11月5日cafe martha]


【アノアとペロ】のレコ発ツアー大阪公演は11月5日(火)!!場所は阿波座駅からすぐ。森のようなcafe martha。

森の中で唄う妖精のようなピアノ弾きアノアちゃんときこりのペロさん。

つんたったつんたった♪

こんなふたりの素敵ユニット。
ドラムのリズムにピアノと歌が交わり、シンプルなのにどこまでも広い。
聴いているうちに、ふたりのあの姿を観ているうちに、魔法の世界に連れて行かれる。

今回は初のアルバム『まぐぱ』リリースツアー!!!まぐぱまぐぱまぐぱ・・・

まぐぱな世界を聴きにきて♪


と!その前にさあさあ!!来たよ来たよ賑やかなのにハートにきゅんきゅん!
田渕徹ひきいるアイリッシュちんどんパンクバンド【グラザンズ】!!

このバンド、それぞれが勝手にやってる。ギター、ウッドベース、フィドル、マンドリン、クラリネットが好きかってに、自分の音の世界を紡いでいる。

そこに田渕徹の掛け声がかかる。いちにっさんいちにっさん・・
一斉に鳴り響く。パンッ!!!

なかなかにしてすごいバンドやで。


連休明けの火曜日。不思議なふたつの音の世界を楽しみに来て☆


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
11月5日(火)

会場:cafe martha

出演:アノアとペロ  グラサンズ

開場19:00/開演20:00
予約¥2500/当日¥3000 (要オーダー別途)

【問/ご予約】
mills@music.so-net.jp
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

1105アノペログラ.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

むかしむかし・・・ [マダムギターパンダ]

【MADAM and the PANDA】 (マダムギターパンダ)

rMGP表右outline.jpg

むかし、晴れの国のガクナン城にひとりの若い王子が住んでいた。
王子はまわりから甘やかされて育ったため、おもいやりを知らない
傲慢な心の持ち主になっていました。

ある冬の夜、年取った哀れな女が城にやってきて、
厳しい寒さを凌ぐため一夜だけ泊めて欲しいと請い願った。

一本のギターを差し出して哀願する老婆の醜い姿を嫌った王子は
すげなくその願いを拒絶した。

人を見掛けで判断することがないように忠告する老婆を王子が再び追い立てたとき、
その醜い姿は一瞬にして美しい魔法使いに変わった。

王子の愛の無い心に怒った魔法使いは必死に謝る王子を決して許さず、
その姿をかわいいパンダさんに変え罰を与えた。

魔法のギターの最後の弦が切れるまでに、
もし王子が愛し愛されることを知るなら呪いはとける。
それが叶わぬなら王子は永久にパンダの姿のままだ。

いったい誰が愛してくれるだろう。
こんなかわいいパンダさんを。

真実の愛を探す為ギターを抱え旅にでます。


MGP表左outline.jpg

旅の途中、パンダ王子はある島の砂浜で、

ギターを弾き、優しい声で唄う美しい女性Juneに出会います。

ギターばかり弾いていて、島では変わり者Juneと呼ばれていました。

島の人たちは腫れ物に触れるように王子に接していましたが、
Juneだけは気にすることも無くいつも弾き、歌ってばかりいました。

その態度がおもしろくない王子はJuneにちょっかいをだしては
いぢわるばかりしていました。

しかし、二本のギターの音色はふたりの心を引き寄せ、
いつしか惹かれあうようになっていきます。

王子は優しい心を取り戻し、真実の愛を手にすることができるのでしょうか…。



【 大阪公演 】
2013年11月25日(月)
北浜 雲州堂

CAST
June: 長見 順 
王子: 山川のりを

開場 18:30
開演 19:30
add 2,800 (+1D)
door 3,300 (+1D)

【予約】
mills@music.so-net.jpまで
お名前・枚数・連絡先を記入の上ご予約下さい。

【詳細】
http://musicmills.blog.so-net.ne.jp/


A4ポスター.jpg
コメント(5) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。